(旧)働く制度づくり

企業と従業員をつなぐ《仕組みづくり》

企業は個人の視点で働く仕組みを整える時代になりました。
商品・サービス・お客様を大事にする時代から、個人(従業員)の視点で働く環境を変えていくことが重要な時代になりました。

人材が活躍する場の提供と優れた人材のマッチングで企業は成長し価値を高めていくことになります。

働き方改革を推進したい経営者様へ

よかれと思っていた休暇制度がうまく回らない

従業員の声を活かした強いチームにしたいと思っているけど空回り
一人ひとりの貢献度を評価につなげるにはどうしたらいいの

スキルアップできる社内教育制度を導入しなければ優秀な人材は離れていく

企業の第2ステップ、《成長期》にかかっている経営者様へ

起業から一気にここまで駆け抜けてきた。気が付けば売り上げも上がった。認知度も上がった。けれど社内を見れば、働く環境どころではなく、みんな悲壮感に溢れている。

このままでは中から会社が壊れてしまう。
その前に、手を打たなければ。

キャリアートココロがサポートする7つのステップ

Step1 ヒアリング

リモート会議

3人のサポーター(プロデユーサー・ディレクター・デザイナー)が貴社を支えます!

何を解決したいのか?
何を目標にするのか?

まず社内の困りごとをピックアップしてみましょう。

  • 「妊娠のスタッフを心地よく送り出して、復帰してほしい」
  • 「急な休みに対応できる仕組みを作りたい」
  • 「派閥ができないチームにしたい」
  • 「仕事の負担を1人で被らないようにしたい」
  • 「時々は休みを取って欲しいが人手不足でとってもらえない」
  • 「愚痴が多くて対応しきれない」

働きやすい職場は「お互い様」の気持ちが育ちます。そういう気持ちになれるための制度つくりが第一歩になるのです。

Step2 アンケート設計

アンケート

ヒアリングで得た情報をもとにアンケートを作成します。

対象:従業員様全員、制度改革担当者、経営者

例えば・・・

  • 「会社にあったらいいなぁと思うお休みの制度を教えてください」
  • 「どのような時に仕事のやりがいを感じますか」
  • 「仕事中、今までで一番思い出に残る出来事はなんですか」
  • 「お休みはどのように過ごしている時が楽しいですか」
  • 「キャリアのために勉強していることがあれば教えてください」

仕事のことと生活のことを混ぜて、貴社オリジナルで設計します。

Step3 アンケート分析と導入する制度項目のご提案

  • うまくいっていることは何?
  • 楽しいと思って仕事をしているのかな?
  • やりがいにつながっているかな?
  • 課題となることは何か?
  • 目標にできることは何か?

こういう気持ちを可視化し共有します。

Step4 制度手順のご提案

アンケートからの結果を踏まえて、さらに仕事が楽しくなるためにはどのような制度が良いのかを提案します!

カテゴリーごとにピックアップした制度

カテゴリー「休暇」、「情報共有」、「業務」など 20制度までをパックにしてご提案、もしくは1制度ごとにご提案

例えば・・・

  • 「パパ産休」パパになる男性が妻の出産に合わせて休みをとる
  • 「参観休暇」授業参観に参加するための特別休暇
  • 「健康な生活応援」運動促進カードの配布で運動を促す
  • 「心地よい挨拶運動」笑顔になる挨拶の習慣をつけます
  • 「物の定位置」環境整備を促進するための制度
  • 「キャリアアップ」社内勉強会の制度

Step5 座談会

ご提案した制度に関して「○○(貴社名)キャリアチーム」のメンバーに話し合いをしていただきます。

こんな制度もいいよね、
こんなふうにしてはどうかなと、
より、やりがいを持って働けるように自分たちのための制度を作っていきます

サポーターが座談会運営のお手伝いをします。

Step6 説明会

制度冊子

制度をまとめた冊子を作成します。

冊子に書かれている内容を、経営者もしくは担当リーダーより発表していただきます。

このイベントの開催・運営をサポートします。

Step7 運営サポート

  • 貴社担当者「○○(貴社名)サポーター」が社内への浸透を支援
  • 説明会後、半年間寄り添います
  • 毎月、制度の実施状況を確認します
  • 微調整を繰り返し浸透を支援します
  • お困りごと、うまくいかない、よりよくするには、なんでもご相談ください。
  • 貴社の担当として寄り添います

制度の種類

一般的な制度例

社内の制度をもう一度見直して、本当にみんなにとって必要な制度を考えてみましょう。

結婚~出産を助ける制度

働く女性を応援します!辞めるか続けるかの選択をしなければならなくなったスタッフの気持ちに寄り添った制度を独自に作ることもできます。

  • 結婚休暇:
  • 我が子の結婚休暇:
  • 妊娠希望休暇:
  • 妊娠希望長期休暇:
  • 妊娠検診休暇:
  • 産前休暇:
  • パパ産休:

育児を助ける制度

男性も女性も、家族にやさしくなれるための制度

  • 育児休暇:
  • 看護休暇:
  • 参観休暇:

介護を助ける制度

一人だけで背負い込まなくても楽しく介護するための制度

  • 介護休暇:
  • 介護楽しんで休暇:
  • 介護休業:
  • 介護すぐとって休暇:
  • 介護定期受診の付き添い休暇:

その他の生活を助ける制度

男性女性に関わらず、万が一困ったときにスタッフの支えになる制度

  • シングル子育て休暇:
  • 特別療養休暇:
  • お互い様で休みを取得
  • 交流を促す制度

オリジナルの自社制度とは?

【企業オリジナル制度】

独自の制度は会社の文化をつくります。

  • コミュニケーションを増やす制度
    コミュニケーションのための座談会や情報共有の仕組みを整える
  • スケジュール効率化の制度
    無駄なことを見直し、効率よく業務にのぞみ残業を減らすなど
  • 資格取得のための費用支援制度
    会社が指定する資格を取得する際に費用を負担する決まりをつくる
  • 会議の効率をあげる制度
    役割や時間・議題を決めて会議を実施する規則をつくる
  • 補助金申請支援
    制度内容に合わせて対象となる補助金申請を支援します

年中抱える人手不足の問題を、働き方の見直しから改善できます。

  • 業務の効率をあげるスケジュール制度
  • 定期的でなくてもよい業務会議の制度
  • 働く人に合わせた勤務形態・勤怠管理の制度
  • 休みを取りやすくする制度

【キャリア支援のための社内研修】

女性リーダーを目指したい人、キャリアアップの支援をしたい経営者に対してのサポートいたします。
従業員の多様な能力や経験は会社を強くします。

  • 子育て座談会
    子育てスタッフ同士で両立について話し合い
  • 会社を詳しく知る会
    意外と知らない社内のこと!?
  • スキルアップシリーズ
    部署・職種ごとにスキルアップ座談会講師・ファシリテーターも務めます
  • マネジメント研修
    いつか管理者に、今のマネジメントに悩む方へ向けた講座

【ライフイベントに合わせた休暇制度】

自社ならではの魅力的な休暇制度は社員を元気にします!

  • 妊娠希望休暇
    本人やパートナーが妊娠を希望し、受診する際に休める
  • パートナー産休
    パートナーの出産時に〇日間休んで寄り添う休暇
  • 介護楽しんで休暇
    有給休暇で家族の介護のためだけでなく自分のためにも休んで良い休暇
  • インプット休暇
    学びたいことに集中するための休暇
  • 趣味三昧休暇
    趣味を思いっきり楽しむために◯日間取得できる
  • 波が来ました休暇
    サーフィンするスタッフが良い波が来たら休める
  • 雪が降りました休暇
    スキー・スノーボードをする従業員が良い雪が降ったら休める

制度を整えると、会社はこんな風に変わる!

  1. 企業文化ができた
  2. 企業価値が上がる
  3. 従業員の心理的安心が得られる
  4. チーム力が強化される
  5. 質の高い商品、サービスが提供できる
  6. 人が育つ環境になる
  7. 優秀な人材が集まってくる
  8. 事業拡大ができる